bg

21/05/17
[ column ] / 仕事

ノアノア史上最高 小さな家


こんにちは。

18年目を迎えたノアノア空間工房ですが、
史上最高に小さな住宅を手掛けています。

先日、中野区でお母様と娘さんのための
小さな住宅の上棟式でした。



お父様が残してくれた極小敷地に
娘さんが意を決して
家を建てることになり、
小さな家なら、、、とノアノア空間工房にお声を掛けていただき
設計がスタートしました。

予算も厳しく(ここに限ったことではないですが)
建ててくれる工務店探しも苦労しました。
そんなこんなで1年くらい
手塩にかけて設計をしてきた住宅です。

敷地は29㎡(8.8坪)で2階建て
ロフトの床面積を抜かすと床面積が36㎡という
極小住宅です。

完成したら是非皆さんに見て欲しい。
小さな家の豊かさを感じて貰えたらと思います。





読んでくださいましてありがとうございます。
今日も素敵な一日を。


ノアノア空間工房
大塚泰子


◆YouTubeチャンネル◆

【Noanoa Design Lab】
こちらのチャンネルでは動画にて

家づくりで大切なことや作品紹介、ルームツアーなどをアップしています。
ぜひご覧いただければ嬉しいです。

チャンネル登録よろしくお願いします!

【Noanoa Design Lab】


◆家づくり無料相談◆

今、家づくりの無料相談が好評をいただいております。
是非天空ガーデンのあるノアノア空間工房へいらしてください。
お子様連れも問題ありません。

ご予約はメールかお電話でどうぞ。

メール
japana@noanoa.cc

電話
03-6434-7401

21/05/07
[ column ]

noanoa garden

noanoa garden




ノアノアのアトリエには約80㎡のお庭があります。
7階なので天空のお庭です。
ちょうどこの季節は
バラが咲き、いちごが実ります。
いちごは小さくてかわいいです。
毎日水をやりながらつまみ食いをします。




事務所ではいろいろな植物を育てています。

屋上ガーデンを作ったときどんな問題が発生するか
どんな植物があっているか、ガーデニングのデザインセンスを磨く、、などなど
観察することがとても楽しくこの経験を設計にも生かしています。





そして植物を育てると様々な虫や鳥がきます。

レモンの木や山椒の木にアゲハ蝶が卵を産んでいき
今年も幼虫になって育っています。
そういう観察はとても楽しいものです。


自然を感じること

それは観ているだけではなく
触れたり嗅いだり食べたり風に揺れる葉のこすれる音を聞くことで
ようやく自分が生きているという実感や感情、
言葉にならないこころの状態を感じることができるのだと思います。

わたしは庭に出るとき、いつもそう感じています。
特に子どもは敏感に感じていることです。

だからこそ家に自然を取り入れられるようにしなくてはならないのだと思います。




素敵な家とは住む人にプレゼントを無限にくれる家です。
かけがえのない人生を送るために、家をもう一度見直してみてください。
収納を考える、
観葉植物を置く、
お花を活ける、
はかない靴を捨てる、
ハンガーを同じ種類にそろえる、
好きでない食器を捨てる・・・

たったひとつだけ

ほんのひと工夫するだけで

今日という一日の密度が変わると思います。

ぜひお試しあれ(^^♪






YouTubeチャンネル
【Noanoa Design Lab】では

家づくりで大切なことや作品紹介、ルームツアーなどをアップしています。
ぜひご覧いただければ嬉しいです。

チャンネル登録もよろしくお願いします!

【Noanoa Design Lab】


小さな家の庭づくりの参考動画

【狭小住宅に中庭】中庭をつくるコツ|小さな家のつくり方


【10坪以下】で庭付き一戸建てを実現する方法|小さな家のつくり方


ノアノア空間工房
大塚泰子

21/05/01
[ お知らせ ]

GW休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせていただきます。

2021年5月2日(日)~5月5日(水)

※上記の期間にお問合せいただきました件に関しては
5月6日より順次、ご対応させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。