bg

21/03/01
[ column ]

お散歩*水鳥が綺麗




こんにちは。

今日から3月に入りめっきり春を感じられる季節となりましたね。
気持ちよく春を迎えるために気持ちをリセットしたくて
六本木のミッドタウンの裏にある港区立檜町(ひのきちょう)公園へ
少しお散歩に行きました。

久しぶりに行くと新顔の水鳥がいて、光があたると
綺麗な青紫色に輝いてとっても綺麗でした。
まだ3月初めですがこんなに気持ち良い日が続くとうれしくなりますね。

★音楽も入れて水鳥の動画を編集しました。
気晴らしに観ていただければ嬉しいです(*´∀`)/

https://twitter.com/noanoadreams/status/1365859519469785090





春の訪れは植物からも感じられます。
ノアノアガーデンのバラやハーブ、
諦めていた山椒の木からもよーくみると小さな新芽が出始めています。
今年はハゴロモジャスミンがガーデンの新顔としてお目見えです(*^^*)
大きな鉢に移し替える作業を3月中し終わらせ
大好きな春を満喫したいと思います。






You Tubeチャンネル登録もどうぞよろしくおねがいします。
【Noanoa Design Lab】

#1【ネコと暮らす家|キャットステップ編】

#2【3畳の部屋を豊かにする方法|小さな家のつくり方】

21/02/10
[ column ]

ラジオメーター(ライトミル)




一目惚れして手に入れたラジオメーター。

ラジオメーターとはライトミルとも呼ばれ
イギリスの物理学者ウィリアム・クルックス(1832~1919)が
発明したものです。

ラジオメーターは
翼の黒い表面が白い表面より光エネルギーを多く吸収するため、
その圧力差で翼がガラス球内部で回転します。

午前中の西側の窓辺で
ゆっくりのんびりこれくらいの回転速度ですが
夕方西陽に当たった時には驚くほどの回転速度です。

こちらはドイツLichtenheldのもので
職人が一つ一つ手作りしたもの。
太陽エネルギーを
繊細なガラスの中に美しく変換する発想が好きです。


---大塚泰子


---お仕事のご依頼は下記のメールまたはお電話でお気軽にどうぞ。
japan@noanoa.cc
03-6434-7401


---ご紹介
1.自分らしい家をつくって欲しいという思いから
豊かに暮らせる小さな家のつくり方の本を書きました。
家にご興味のある方、
家をつくりたい方、
一戸建てはまだ無理かも、、、
とお思いの方に
ぜひ読んで欲しい一冊です。

『小さな家のつくり方』(草思社) 著者 大塚泰子


2.今までのブログ約15年分、どっさりどうぞ(^^♪
『noanoa laboratory』


Twitter @noanoadreams
instagram noanoa_architecture

21/02/08
[ column ]

薪ストーブのある暮らし

薪ストーブのある暮らし、憧れますよね。

ぱちぱちと音をたてて燃えさかる炎をじっとみつめたり
もうすぐ燃え尽きるときのなんとも言えない空気感、、、
冬の良さ、寒いからこそありがたく感じることがあります。

火は古代人間からの潜在的な記憶を呼び起こしてくれるのでしょう。

体感や感情をほっこり温めてくれる薪ストーブ。
お料理にも一役買ってくれる素敵なアイテムです。


『絵本のいえ』©noanoa yasuko otsuka

『絵本のいえ』©noanoa yasuko otsuka



★ご紹介★
1.自分らしい家をつくって欲しいという思いから
豊かに暮らせる小さな家のつくり方の本を書きました。
家にご興味のある方、
家をつくりたい方、
一戸建てはまだ無理かも、、、
とお思いの方に
ぜひ読んで欲しい一冊です。

『小さな家のつくり方』(草思社) 著者 大塚泰子


2.今までのブログ約15年分、どっさりどうぞ(^^♪
『noanoa laboratory』


Twitter @noanoadreams
instagram noanoa_architecture